真面目な出会い系サイトを利用して思ったこと



私は最初は出会い系サイトはあまり良いイメージはありませんでした。

 

セフレ欲しい人とか、エッチ目的とか犯罪に巻き込まれそうだとか、マイナスイメージしかなかったですが、出会い系サイトも種類が豊富で真面目な出会いを提供しているサイトも存在
する事を後に知りました。

 

私も、適齢期になった時に出会いがなくて、半信半疑で真面目な出会い系のサイトを利用してみたところ、思いの外真面目な出会いを希望している異性が多かったのを覚えています。

 

何人かの人と出会い系を通してメールでお話したり、携帯のアドレスを教え合ったりしてしばらくは様子を見ました。

 

ただ、その当時は写メが無い出会い系サイトが主だったので、メールのやり取りでは何となく波長が合うんだけど相手の顔が分からない、というのは結構大きなデメリットではありました。

 

やはり、相手の容姿というのも結構重要です。

 

 

顔も知らないまま連絡を取り合って、数カ月後か週週間後には合う事になるのですが、それって結構リスクが高い行為です。

 

何度もお互いを探り合って、フィーリングが合いそうだな、と思っても実際会ってみるとイメージと違った、という事が大半だと思うからです。

 

会うまでは心底感情が入らない方がお互いの為に必要な事だとも思います。

 

会った事もないのに想像だけ張り巡らせて・・・実際会ったらタイプではなかった、というのがオチな場合が多いと思います。

 

 

私も何度か出会い系で出会って来た中で思う事は、誠実そうな印象を受けたらなるべく早い段階で会ってみる事だと思います。

 

メールのやり取りが長くなればなるほど会いたい思いが募ってきますし、実際会えて好みの人だったら結果オーライですが、逆の場合はダメージが大きいと思います。

 

出会い系で実際出会って何人かとはお付き合いもありましたが、感想は長くは続かなかったという事です。